D.U.O.ザクレンジングバームの毛穴効果と口コミ

DUOバーム

公式サイト""

 

最近、SNSやネット上でとにかく話題のD.U.O.「ザ クレンジングバーム」
やたらとよく見かけるし、口コミや評価も良さそうなので、ずっと気になってはいたんですが、評判が良すぎると逆にあやしい気がして(疑い深い性格なので^^;)、しばらくどうしようか迷い続けてました。
でも、結局のところ、実際に使ってみないとわからないじゃん!ということで、思い切ってD.U.O.「ザ クレンジングバーム」を買ってみることに!

もくじ

 

D.U.O.「ザ クレンジングバーム」ってどんな感じ?

感想から先に言ってしまうと、D.U.O.「ザ クレンジングバーム」は、「迷わずさっさと買っておけばよかった(´;ω;`)」と思うくらい、私的にはかなりのアタリ商品でした!
何が良かったって、毛穴汚れの落ち具合と乾燥知らずのしっとり感

 

私自身、元々頑固な毛穴の黒ずみ角栓に悩まされていて、イチゴ鼻をなんとかしようと、ずっとオイルクレンジングを使っていたんですけど、年齢のせいもあってか、最近はクレンジング後の乾燥がひどくて、ピリピリするまでに(T_T)

 

でも、乾燥対策にクリームやミルクタイプのクレンジングに変えたら、今度は毛穴汚れどころか、メイクまで落ちなくなって、目の周りが黒いままだったり、顔中にキラキラとラメが残っていたり。
それをムリにこすって落としてたんですけど、「逆にお肌に悪いよなー」って感じで、クレンジング選びはしばらく迷走してました。

 

そんな中見かけたD.U.O.「ザ クレンジングバーム」
そもそも「クレンジングバームってなんだ?」っていうのが疑問で、「バーム」なんて聞いて、最初は「バームクーヘン」くらいしか思いつかなかったんですけど、そういえば「リップバーム」とか言うよね!って感じで、なんとなくイメージがつきました。

 

調べてみたところ、「バーム」っていうのは、元々は固形状だけど、肌に乗せると体温でとろけてオイル状になるものを言うそうです^^
確かに、リップバームも、一見全然伸びなさそうだけど、塗るとなめらかになりますしね!

 

っで、そんなバームタイプのクレンジングのメリットは何かというと、しっかりメイクや汚れが落ちるのに、お肌にやさしいことなんだとか!
「そんないいトコどりのクレンジングなんてあるの?」と、これまで散々クレンジング選びで失敗してきた私は、かなり疑ってかかったんですが、実際D.U.O.「ザ クレンジングバーム」を使ってみたところ、あっさり寝返ることになりました(笑)

 

バームがお肌の上でとけて、するするなめらかに伸びる感じが、なんとも言えず新しい感覚で気持ちがいいんですけど、洗い流した後も、メイクはちゃんと落ちてるのに不思議なくらいしっとりしていて、何より翌朝のお肌のしっとり感が全然違う!

 

その上、使いはじめて2.3日もしないうちに「・・・あれ?小鼻の周りの黒ずみ、減ってる感じするんだけど!」と、ついに私の頑固な毛穴汚れにも変化を感じたんです。
しかも、白い角栓でザラザラしてたのが、すべすべする(ノ´∀`*)

 

「今まであんなにクレンジングで悩んできたのに、これは一体なんなんだ?」ということで、今回は実際にD.U.O.「ザ クレンジングバーム」を使ってみた具体的な体験談とともに、他のクレンジングと何が違うのか、その特徴などを詳しく探ってみたので、気になる人はぜひ参考にしてみてください^^

 

ちなみに、
D.U.O.「ザ クレンジングバーム」が合わない(おすすめしない)のは、こんな人!

  • とにかく安いクレンジングを探している
  • 肌の悩みがまったくない
  • キレイになるとか、とっくの昔にあきらめた

 

D.U.O.「ザ クレンジングバーム」は、効果を重視している分、成分などにもかなりこだわっているので、やっぱりすっごく安いってわけじゃありません!
なので、元々お肌がとても丈夫だとか、キレイになるなんて目指してないって人にとっては、ムダな出費になってしまうかと思うので、あんまりおすすめしません^^;

 

逆に、
D.U.O.「ザ クレンジングバーム」がおすすめなのはこんな人!

  • 毛穴の黒ずみ、角栓に悩んでいる
  • クレンジング後の乾燥が気になる
  • クレンジングしても、メイクがキレイに落ちない

 

これらはどれも私が悩み続けてきたことですが、「洗浄力が強いクレンジングを使うとお肌が乾燥するし、お肌にやさしいクレンジングを使うと、メイクが落ちない」、そんなジレンマに悩まされてきた人には、D.U.O.「ザ クレンジングバーム」が合うかと思います!

 

特に、「年齢を重ねるうちに、乾燥が気になるようになってきた」という人は、放っておくとファンデーションが粉を吹いたり、小じわが急激に増えたりするので(私自身の体験談ですが・笑)、保湿も大切ですが、まずは乾燥させないことが超重要です!
ってことで、乾燥対策をしたい人にも、D.U.O.「ザ クレンジングバーム」はおすすめです^^

 

なので、ここまで読んできて、「私にも合いそうかなー」と思った人なら、D.U.O.についての詳しい説明や私の体験談が役に立つかもしれないので、この先の内容も読み進めてみてくださいね(*´∀`*)

 

公式サイト""

 

D.U.O.「ザ クレンジングバーム」体験談

ここからは、私が使用してみた体験談を含め、D.U.O.「ザ クレンジングバーム」について、もっと詳しくお伝えしていきたいなと思います!

 

買ってから「思ってたのと違った!」なんて後悔しないように、購入から実際のクレンジングまで、写真をまじえながらリアルな情報をお届けしていきますね^^

 

まず、公式サイトからD.U.O.「ザ クレンジングバーム」注文をすると、

 

外箱

 

こんな感じで、名前入りのA4サイズの紙袋が届きます!
水濡れ防止で表面はツルツルしてます!

 

環境に配慮して簡易包装とのことです。
これまで通販でいろんな化粧品を買ってきましたが、紙袋系はよくパッケージの箱がつぶれているので、「中身つぶれてたらどうするのー(;´Д`)?」と、いつも不安に襲われます。

 

でも、説明の続きを読んでひと安心!
万が一製品が破損していた場合は、フリーダイヤルのカスタマーセンターに電話すれば対応してくれるようです。

 

実際に紙袋を開封してみると、

 

開封

 

なんだか商品以外にも、いろいろと同封されています!
安否が気になる商品も、まったく問題なく無事でした^^

 

さて、紙袋には何が入っているかというと、

  • お買い上げ明細書
  • ザ クレンジングバーム(現品)
  • D.U.O.’s history
  • D.U.O.製品の紹介
  • D.U.O.クラスサービス特典ガイド
  • ご愛用者様の声
  • ご注文に関するご案内

こんな感じです!

 

もし実際に商品を見て、「・・・やっぱり使いたくない!」と思っても、このタイミングならまだ引き返せます(笑)

 

商品が届いて7日以内であれば、カスタマーセンターに電話すれば、返品を受け付けてくれるそうです!
ただし、未開封に限るっていうことと、返送料は自己負担なので、悩むなら買う前に悩み尽くして、買った後はもう信じて、とりあえず使ってみたらよいかなと思います^^
返品する労力と送料がもったいないですからね><;

 

さて、肝心のD.U.O.「ザ クレンジングバーム」の現品ですが、外から見たパッケージは、こんな感じになってます!

 

DUOパッケージ

 

箱の側面には、成分や使い方などが書かれています。
紙袋もそうでしたが、D.U.O.のテーマカラーは、おそらくこの赤というか、ボルドーなのかなって感じです。
個人的には結構好きな色です(*´∀`*)
・・・まぁ、私の色の好みは何の参考にもならないですが^^;

 

それはさておき、このパッケージのフタを開けてみます!

 

パッケージ開封

 

なんかいろいろ書いてある!
ふたの裏側は詳しい使い方、手前は容器の中フタのはずし方などが書いてあるようです。

 

説明だけ見てもよくわからないので、実際に容器を手に取ってみたいと思います!

 

DUOクレンジング

 

こんな感じです!
白だけど少し透明感のある容器で、一見クレンジングっぽくありません。

 

では、さっきの説明を見ながら、容器を開けてみます。
まずはフタを回して取り外すらしいです。

 

ふた開封

 

すると、中フタが登場。
ちなみに、フタの裏に付属のスプーンが入っています。

 

ご親切に、こちらにも中フタのはずし方が書いてあります。
説明にしたがって中フタをはずします。

 

中フタ開封

 

なんだか、ロウみたいな白いかたまりが、ぎゅっとつまっています!
一見、ちょっと固そうです^^;

 

鼻を近づけて、においチェック!
・・・ほのかにバラのような上品な香りがします。

 

よし、早速使ってみよう!と指をつっこみたくなりますが、説明書きに目をやると、まだ続きがありました。

 

フタを元に戻すらしいです。
「え?使う前に閉めちゃうの?」と疑問に思いますが、ちゃんと理由がありました!

 

このフタ、パカって上下に開くみたいです!
確かに、毎回くるくるするとなると、特に閉める時は不便ですよね^^;
バームを手のひらに乗せた後は、片手がふさがっているし。
だからといって、クレンジング終わるまでフタを開けっ放しっていうのもあんまりですしね><;

 

正しいフタの開け方がわかったところで、やっと使うところまでたどりつきました!
存在を忘れかけていた付属のスプーンを取り出し、いざ白いかたまりの中へ。

 

・・・固くはないけど、スプーンを動かすと、ちょっとした抵抗というか、手応えを感じます!
説明にしたがって、スプーンに山盛り1杯すくいます。

 

バーム

 

なんだかゴワゴワしていて、この段階では、まったくとろけないクレンジングです(笑)
たとえるなら、白色のスティックのり(*´艸`*)

 

これを手のひらに乗せます。
顔にそのまま乗せると、すべり落ちる可能性大!(笑)

 

ここで気を付けなきゃいけないのは、濡れた手NG
水に触れると、本来のクレンジングの効果が発揮されなくなっちゃうので、手の水分はきちんと拭き取っておかないといけません。
手のひらに乗せると・・・

 

バーム

 

触れたところから、なんとなくやわらかくとけているような。

 

それでは、このD.U.O.「ザ クレンジングバーム」をメイクになじませていきます!
ちなみに、普段のメイクはこんな感じで、まつエクもついてます!
バームの使い方ですが、かたまりを乗せた手のひらをそのまま頬にこすりつけてもなかなか広がらないので(笑)、もう片方の指で少し押してなじませるなり、少しずつ手にとって顔に乗せるなりしてから、手全体を使って、円を描くようにやさしくなじませていきます。

 

すると・・・とけるー!
あんなにゴワゴワしてたかたまりが、だんだんとやわらかくなって、するするとメイクになじんでいきます!
なんとも言えない新しい感覚(ノ´∀`*)
オイルほどサラサラでもないし、ゲルとかクリームほど弾力がある感じでもないし、ちょっと固めの水溶き片栗粉みたいな感じ!
こうやって言うと、あんまり良く聞こえないけど(笑)、実際はとってもなめらかで、クセになりそうな気持ちよさです(*´艸`*)

 

確かに、これなら「とろけるクレンジング」って表現も、しっくりきます!

 

ただ、この不思議な気持ちよさにとろけて、長々マッサージし続けると、シミやくすみの原因になるので要注意!
お肌はとてもデリケートで傷つきやすいので、D.U.O.「ザ クレンジングバーム」以外のクレンジングを使う場合でもそうですが、できるだけ短く、1分以内にとどめないといけません><;

 

ってことで、すすぎに移ります。
特に乳化の必要もないようなので、普通にすすげばよいそうです!
めやすは20〜30回。
10回の段階では、まだぬるぬるしていて、落ちた気がしません^^;
20回程度すすぐと、油分のぬるつきやべたつきはなくなりますが、なんとなく気になるので、念のためもう10回。

 

そしてタオルで水分を拭き、顔に触れてみると・・・

 

なんだこのしっとり感は!?
驚くほどのしっとり具合で、とてもクレンジング後とは思えません(゚д゚)!

 

メイクもしっかり落ちてるし、まつエクも全然大丈夫です!
気になる毛穴汚れは・・・んー黒ずみが少し減ったような?
しかも、ダブル洗顔不要なので、これで終わりです。

 

洗い上がりはかなりしっとりなので、いつもクレンジング後はすっきり!という感覚に慣れている人からすると、最初はちょっと気持ち悪いかもしれません。
私も最初はすすぎ残しがあるんじゃないかって不安もありましたが、特に問題もなく、むしろ翌朝のお肌が、これまでになくしっとりうるおっています!
クレンジングを変えただけで、こんなにも違うのかと驚きでした。

 

初日はなんとなくしか感じなかった毛穴への効果も、気付けば2〜3日後には「黒ずみと角栓がかなり減ってる!しかもあんなにザラザラしてたのに、いつのまにかすべすべ(ノ´∀`*)」と、オイルクレンジングでもイマイチ効果を実感できなかった毛穴汚れが期待以上に改善!それが1番嬉しかったです(*´∀`*)

 

公式サイト""

 

 

DUOバームクレンジング

 

D.U.O.「ザ クレンジングバーム」の効果、恐るべし!
いったいD.U.O.「ザ クレンジングバーム」は、何者なのでしょうか?

 

D.U.O.「ザ クレンジングバーム」の成分は?

ここで、D.U.O.「ザ クレンジングバーム」の成分を確認してみたいと思います!
全成分はこんな感じになっています。

 

パルミチン酸エチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、炭酸ジカプリリル、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、ポリエチレン、トリイソステアリン酸PEG-5グリセリル、トコフェロール、カニナバラ果実油、アンマロク果実エキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、グルコシルセラミド、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、a-グルカン、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、ノイバラ果実エキス、プルーン分解物、クリサンテルムインジクムエキス、ソメイヨシノ葉エキス、トルメンチラ根エキス、豆乳発酵液、メマツヨイグサ種子エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、タチジャコウソウ花/葉/茎エキス、オウゴン根エキス、キハダ樹皮エキス、ビルベリー葉エキス、オウレン根エキス、カミツレ花エキス、クチナシ果実エキス、セイヨウオトギリソウエキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、水、BG、PEG-7(カプリル/カプリン酸)グリセリズ、フェノキシエタノール

 

カタカナばかりでわかりにくいですが、メイン成分は「パルミチン酸エチルヘキシル」、「トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル」、「炭酸ジカプリリル」というエステル油です。
どれもよく化粧品で使われる、安定感のある成分たちです^^

 

エステル油は何かというと、少し専門用語が入りますが、脂肪酸とアルコールの合成オイルで、酸化しにくく、べたつかない、扱いやすさが特徴です。質感は軽く、さらっとしています。

 

価格の安いクレンジングでは、よくミネラルオイルが使われていますが、ミネラルオイルは価格が安く、酸化もしないので、扱いやすさは抜群ですが、脱脂力が強いので、お肌への負担は大きくなりがちです。

 

その点、D.U.O.「ザ クレンジングバーム」のように、エステル油を使用したクレンジングは、ミネラルオイルよりも脱脂力が弱いので、お肌への負担が少なくて済みます^^

 

最近はオイルフリーのクレンジングも出てきて、「フリー」と言われると、まるでオイル自体が悪者みたいに聞こえてしまいますが、オイルフリーの場合、オイルでメイクを浮かせることができないので、その分大量の界面活性剤でメイクを洗い流すことになります。
実はこの方が、お肌への負担は大きいです^^;

 

D.U.O.「ザ クレンジングバーム」では、界面活性剤に「トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル」や「トリイソステアリン酸PEG-5グリセリル」が使われていますが、どちらも非イオン系といわれる低刺激界面活性剤なので、お肌への負担は少なめです。

 

化粧品の成分表は、成分の配合順に並んでいるので、1段目、2段目あたりまでの成分で、その化粧品自体のだいたいの特徴が決まります。
ここまでの成分を見てみると、D.U.O.「ザ クレンジングバーム」は、オイルをメインに使っているため、きちんとメイクを浮かすことができます。
クレンジング機能はとても優秀です!

 

でも、ここまでの成分だけだと、メイクはしっかり落ちますが、その分少し乾燥してしまいます。
D.U.O.「ザ クレンジングバーム」でクレンジングすると、洗い上がりはもちろん、翌朝までしっとり感を実感できるのは、実はこれ以外の成分に秘密があります!

 

成分表を見ればわかるとおり、たくさんの成分が並んでいますが、D.U.O.「ザ クレンジングバーム」には、保湿成分はもちろん、透明感やハリ・ツヤなども与えてくれる美容成分植物エキスがたっぷり配合されています。

 

そして、ここで重要になるのが、D.U.O.「ザ クレンジングバーム」が「バーム」であるってことです!
ここからは、なぜ「バーム」がポイントなのか、その理由について解説していきます!

 

なぜバームタイプのクレンジングがおすすめなの?

バーム

 

「バーム」というのは、本来「軟膏(なんこう)」を意味するものですが、常温では固形状でありながら、人肌に触れると、その体温でとけはじめ、オイル状になります。

 

最近「バーム美容」と言われるくらい「バーム」が注目されていますが、「バーム」のいったい何がスゴいのかというと、「バーム」自体が保湿効果抜群で、しかも余計な成分を入れずに、たくさんの美容成分を配合できるってことなんです!

 

つまり、美容成分・植物エキスは、どんなタイプのものにも、無条件にたくさん入れれるものではなくて、「バーム」だからこそ、いいものだけをたっぷり配合することができるということです!

 

だからこそ、D.U.O.「ザ クレンジングバーム」には、お肌に嬉しい成分をいっぱい配合できたわけです^^

 

そしてここにD.U.O.の独自技術が加わって、メイクや毛穴汚れはしっかり落ちるけど、お肌はしっとりうるおうという、本来両立が難しいものを両立することができています!

 

成分や独自技術の解説については、公式サイトに詳しく書かれているので、気になる人は確認してみてください^^

 

クレンジングの重要性と失敗しない選び方

私自身、昔は「クレンジングなんてメイクが落ちればいい」くらいにしか思っていなくて、スキンケアと言えば、とにかく化粧水や美容液にばっかりお金をかけていました^^;

 

でも、いろいろな化粧品をとっかえひっかえ使っても、なかなかキレイにならないどころか、年齢とともに悩みが増えていくので、今後の危険を察知して、ある時なんとなく美容系の本を買って読んでみたんです。

 

その結果、衝撃的な内容に出くわして、かなりヘコみました(´;ω;`)
何が書いてあったかというと、お肌にもっともダメージを与えるスキンケアがクレンジングで、肌がダメージを受けていると、どんなに化粧水や美容液をつけても、あんまり意味がないみたいなんです(ノД`)

 

信じたくない反面、本当のところが気になったのもあって、結局その後、結構な数の美容本を買ってしまいました^^;

 

っで、結論を言うと、やっぱりクレンジングはお肌にとって1番危険なスキンケアらしく、美肌に近づくためには、とにかくデリケートなお肌を傷つけないようにすることが最優先ということです!

 

それからというもの、もうクレンジング選びに必死!
クレンジングにおいて気を付けなくちゃいけないのは、「お肌にダメージを与えない」ということと、「しっかりメイクを落とす」という2点です。

 

なので、この2つをクリアできるクレンジングを選ぶことがとても大事になってきます!
(もちろん、お肌をこすったり、長時間クレンジングし続けるのは、1番のダメージになるので、これはどのクレンジングを使う時にも、気を付けないといけません><;)

 

ただ、その観点でいろいろ試してみた結果、行き詰まってしまったのが、オイルクレンジングだとメイクは落ちるけど乾燥しやすく、ジェルやミルクだと、お肌への刺激は弱いけど、メイクが落ちにくいということです。

 

元々はニキビが大量にできていて、よくテカる脂っぽい肌質だったので、オイルクレンジングでも、特に乾燥することもなかったのですが、最近は年齢のせいか、オイルクレンジングを使うと、洗い流した後に乾燥して、顔がピリピリします。

 

だからと言って、乾燥しにくいと言われるジェルやミルクでは、なかなかすっきりメイクが落ちません。無理矢理落とそうとすると、かえってお肌をこすって、傷つけてしまいます^^;

 

「その中間が理想なのに!」と思ってたところ、D.U.O.「ザ クレンジングバーム」をきっかけにバームタイプの存在を知ったのですが、これがまさにいいとこどりのクレンジングで、私と同じような悩みを抱えている人にピッタリなんです!

 

まだまだ年齢も若く、脂性肌の人は、そこまで乾燥を意識することもないかと思いますが、私の経験からすると、30歳前後から乾燥に悩む人が増えてきます。
全体にうるおいやツヤ感がなくなってゴワゴワした感じになり、その上乾燥小ジワが出てくると、急に老けて見えてしまうので、保湿も大切ですが、まずはお肌を乾燥させないことが先決です!

 

その点、D.U.O.「ザ クレンジングバーム」は、すすぎ後はもちろん、翌朝のしっとり感まで違うので、乾燥が気になり始めた人は、まさに体験必須って感じです!

 

D.U.O.「ザ クレンジングバーム」はどこで買うべき?1番安いのは?

「せっかく買うなら、安く買いたい!」これは買う側としては、絶対譲れないところですよね!
なので、公式サイトなのか、楽天なのか、アマゾンなのか、最安値で購入できるところを調べてみました。

最安ショップ

そもそもD.U.O.「ザ クレンジングバーム」の定価はいくらかというと、約1ヶ月分90g3,888円(税込)です。
まずは最有力候補の楽天ですが、意外にも楽天ではどのショップも同じ3,888円(税込)で、特にお得感はありませんでした。

 

続いてアマゾン。
今度は予想以上にオトクな3,200円(税込)!17%ちょっと安く買うことができるようです^^

 

最後に公式サイトですが、なんと「半額」の文字が!
「さすが公式!」といったところですが、これには少し条件がありました^^;
「初回限定」だそうです。・・・そりゃそうだ(笑)
しかも、定期購入で申し込まないといけません。これは少し抵抗がある(TдT)

 

普通に1回だけ買うと、定価な上に、送料までかかっちゃうみたいです(´;ω;`)
うーん・・・悩む。
定期購入だと、初回が安くても、次は高くなるわけだし。
そう思いながら、よくよく説明を見てみると、定期購入だと次回以降は20%オフなるんだとか!
「20%オフって、結局いくら(・・?)」と思い、電卓で計算してみると、3,110円(税込)でしたー(*´ω`*)
送料も、初回だけじゃなく、次回以降も無料らしいので、これが最安値であることは間違いなさそうです!

 

「でも、定期購入って、もしやめたくなった時にやめられなかったらイヤだなー」ということが頭によぎりますが、とりあえず初回+もう1回購入すれば、その後は定期便のお休みができるようです(ちなみに、届く間隔も変えられるらしい)。

 

普通に1回だけ購入すると、定価3,888円+送料648円で合計4,536円ですが、定期購入だと初回1,944円+2回目3,110円で合計5,054円です。
ということは、1回買った場合と2回買った場合で518円しか変わらないので、だったら2回買った方が断然オトク!というか、1回だけ買うのがもったいないですよね(;´∀`)

 

単純に「いろいろなクレンジングを試したいから、1回分だけ安く買いたい!」というなら話は別ですが、「お肌をキレイにしていきたい!」という目的で、よりよいクレンジングを探しているのであれば、長期的に見て、オトクに購入できる方法を選ぶのがベストかなと思います(*´∀`*)
ということで、私はもちろん、定期購入にしました^^

 

最後に注意点をひとつ!
D.U.O.「ザ クレンジングバーム」はメイク落ち乾燥対策だけでなく毛穴汚れにも効果的ですが、使い方を間違えると、すべて台無しになってしまいます。
私もいろいろな本を読むまで、知らずに悩み続けていたのですが、毛穴汚れは、落とそうと思ってゴリゴリこすると、余計に悪化してひどくなります!
たまに口コミで、「私は毛穴汚れに効果がなかった」という人がいますが、これはおそらく、汚れを落とそうと時間をかけてこすったせいです^^;
私もずっとそんな悪循環にはまっていたのですが、こするのをやめただけで、かなり改善しました。
クレンジングは「とにかくやさしく短時間で」が基本なので、せっかくお金を出して良いクレンジングを使うなら、効果がきちんと出るように、使い方を守ってあげてくださいね^^
私は、自身の経験から、クレンジングが変われば、お肌も変わると感じています。
お肌を傷つけるクレンジングをやめることで、美肌に近づく人がたくさん増えたら嬉しいです!

 

公式サイト""

 

DUOバーム